教育研究 RESEARCH

1.AIを活用した英語教育研究

(1)VUCAの時代の研究活動

  • 当大学では、不確実性が高く変動性のある現代(VUCA時代)において、先進的な研究を推進しています。AIとコンピューティング技術を活用した教育方法、特にChatGPT/GeminiやVRを用いた英語教育の革新、デジタルトランスフォーメーション(DX)に適応したグローバルビジネス研究に力を入れています。国際会議や国内学会での研究発表を通じて、最新の情報を取り入れ授業にも反映しています。
  • 教員は、21世紀スキルを生徒に指導しながら、AI技術の急速な進化に取り残されないような教育・研究活動に注力しております。これらの取り組みを通じて、学生たちには現代のビジネス環境で求められるスキルと、持続可能なキャリアを構築するための知識を提供しています。

(2)先進的なAIを活用した英語教育研究

当大学では、AI技術を駆使した英語教育および教育効果の測定に力を入れています。学生の進捗はCASEC Computer試験やProgos Speaking Testを通じて定期的に評価され、ScriboなどのAIアプリケーションを活用してSpeakingとWritingの指導を行います。これにより、学生の能力向上を具体的に把握し、教育の質を高めています。このような環境の中で、EduTechを利用した英語教育研究を行っています。

2.DX時代の国際的な視野を育む研究活動

海外から招聘された特別教授による集中講義や、国際的な若者との交流を通じて、異文化適応能力の向上を目指しています。全ての授業でEngineering promptを用いた調査研究の方法を教授し、学生がデジタルトランスフォーメーション(DX)の時代に適応できるようなスキルを身につけることを目標としています。また、グローバルビジネスの観点から深い研究を行い、将来のビジネスリーダーを育成します。

国際会議でChatGPT利用の英語教育発表

3.本学における研究活動上の不正行為の防止及び対応

グローバルBiz専門職大学おける研究活動上の不正行為の防止及び対応に関する規程

本件に関しての受付窓口は、info@gpu.ac.jp までご連絡くださいませ。