カリキュラムマップ

基礎科目 1年次 2年次 3年次 4年次
春学期 単位数 秋学期 単位数 春学期 単位数 秋学期 単位数 春学期 単位数 秋学期 単位数 春学期 単位数 秋学期 単位数
●スタディ
スキルズ
1 ●キャリア
ディベロップ
メントⅠ
1 ●法学Ⅰ 2 ●キャリア
ディベロップ
メントⅡ
1 ●キャリア
ディベロップ
メントⅢ
1 国際メディア 2 グローバル
キャリア
ディベロップメント
1 国際関係論 2
ICT演習 2 English and Current Issues 2 ●次世代SDGsⅠ 2 English and Popular Culture 2 中国語・
中国事情Ⅰ
1 法学Ⅱ 2 中国語・
中国事情Ⅱ
1 次世代SDGsⅡ 2
職業専門科目 ●臨地実務実習Ⅰ 5 ●臨地実務実習Ⅱ 5 ●臨地実務実習Ⅲ 5 ●臨地実務実習Ⅳ 5
国際
コミュニ
ケーション
科目群
●English FundamentalsⅠ 1 ●応用英語コミュニケーションⅠ 2 応用英語コミュニケーションⅡ 2 米英ビジネスジャーナル読解 2 English Writing SkillsⅡ 2 ●Discussion for Global Business 1 Presentation for Global Business 1
●English for Global BusinessⅠ 1 ●貿易実践英語 1 English Fundamentals Ⅱ 1 ●English Writing SkillsⅠ 2 ●English for Global BusinessⅡ 1 English for Global BusinessⅢ 1 English for Global BusinessⅣ 1
専門基礎
科目群
●マーケティング
概論
2 経営とDX 2 ●経済学Ⅰ 2 経済学Ⅱ 2 ビジネス
ファイナンス
2 ●プロジェクト
リーダー養成実習
2 経営組織論 2 国際金融論 2
●流通論 2 ●経営学 2 ●イノベーション
マネジメント
2 国際経済学総論 2 ●グローバル
マーケティング実習
2
専門基幹
科目群
●IT概論 2 ●DX論Ⅰ 2 DX論Ⅱ 2 データ解析 2 貨物輸送実習 2 グローバル
サプライチェーン
マネジメントⅡ
1 DX論Ⅲ 1
●グローバル
サプライチェーン
マネジメント総論
2 ●貨物輸送論 2 ●eコマース実践 2 グローバルロ
ジスティクスⅠ
2 ●グローバル
サプライチェーン
マネジメントⅠ
2 グローバル
ロジスティクスⅡ
1 最新物流戦略 2 グローバル
サプライチェーン
マネジメント実習
2
●貿易概論 2 通関概論 2 ●アジアビジネス 2 通関論 2 貿易実務論 2 国際通商協定 2
展開科目 ●デザイン設計 2 メディア
戦略Ⅰ
2 メディア
戦略Ⅱ
3 メディア
戦略Ⅲ
3
メディア
データベース
2 メディア
戦略実践Ⅰ
1 メディア
戦略実践Ⅱ
2 メディア
プログラムⅠ
2 メディア
プログラムⅡ
2 メディア
戦略実践Ⅲ
2 異文化理解 2
国際観光
ビジネスⅠ
2 翻訳制作 1 日米言語比較 1 国際ビジネス
リサーチ
2 国際観光
ビジネスⅡ
2
総合科目 ●事業創生実習 4

インターンシップ
(臨地実務実習)について

1.段階的目標

1年次
社会人、企業人としての基本的な能力、姿勢を身に付ける。
また、働くことのイメージをしっかりと認識する。例:企業の新入社員研修を体験など
2年次
与えられた課題の設定、解決のアプローチを指導員の指導の下、
チームの中で体験する。例:現場レベルでの職業体験など
3年次
現場のニーズ、要件を分析することにより、課題を設定、
解決のアプローチを指導員の指導の下、チームの中で体験する。例:チームリーダーの指導の下、組織体験など
4年次
現場のニーズ、要件の分析により課題を設定することに加え、
仮説を設定しこれを検証することにより解決策を導く。
通常のビジネス現場におけるプロセスを体験する。例:ビジネスプランの企画・提案など

2.インターンシップの流れ

インターンシップ
説明会
インターンシップ
について理解
学生面談・実習先
エントリー
指導教員、
キャリアコンサルタントと
面談し実習先決定
インターンシップ
事前準備
インターンシップの
目標を決定
インターンシップ
実習先企業にて、
年間160時間の実務経験
インターンシップ
総括
実務経験のまとめ、
プレゼンテーション

3.インターンシップのサポート体制

指導教員、キャリアセンター職員(国家資格を持つキャリアコンサルタント)、大学助手により、インターンシップは手厚くサポートします。インターンシップ先は学内において慎重に選別され、さらに実施期間中には巡回指導も行い、安心してインターンシップに参加できる体制が整っています。

4.インターンシップ先

流通・貿易関係企業、IT・Web関係企業、国際関係企業、サービス関連企業他、多数の企業と連携しています。実習先は日本だけでなく、シドニー、ロサンゼルス他、多数の海外拠点もあります。